【Power Apps】Power Apps Community PlanでShare Pointを使用する

ICT

前回、Power Apps Community Planの初期設定を行いました。

【Power Apps】Power Apps Community Planの初期設定を行う
Microsoft のPower Platformについて学べる「Global Power Platform Bootcamp Sapporo」に参加したことを書きました。 現在当社では、業務アプリケーション構築につい...

 

続いて、Share Pointとの接続を行う予定でした。

結論から申し上げますと、Power Apps Community Plan単独ではShare Pointを使用できないそうです。

別途、Office 365などShare Pointを使用できるライセンスが必要とのことです。

データ接続を行ってみる

Power Appsの管理画面より、Share Pointへのデータ接続設定を行いました。

ホーム-データから開始-SharePointをクリック。

今回はクラウドへの接続を行いたいので、「直接接続(クラウド サービス)」を選択し、作成ボタンをクリック。

エラーが表示

エラー この接続を追加できませんでした。もう一度お試しください。」

との表示なので、何回か試してみたのですが結果は変わりませんでした。

色々なところで聞いてみたところ、別途Office 365などSharePointを使用できるライセンスが必要ということを教えていただきました。

Power Apps Community Planは有料機能が利用できると書いていたので、SharePointも単独で使用できると思っていたのですが、そうではなかったようです。

それであれば、Office 365 Business Premium」が30日のお試しができるようなので、そちらを使用してみようと思います。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました