スポンサーリンク
ICT

【Power Apps】SharePoint+PowerAppsで業務アプリケーションを作成(3)コンポーネントによる共通部品化でヘッダーを作成

PowerAppsのサンプルとして、プロジェクト管理のアプリケーションを作成しています。 環境は、Microsoft 365 Business Basic(税別¥540/ユーザー)を契約しており、その環境のみで業務アプリケーションを作...
ICT

【Power Apps】SharePoint+PowerAppsで業務アプリケーションを作成(2)画面遷移

PowerAppsのサンプルとして、プロジェクト管理のアプリケーションを作成しています。 環境は、Microsoft 365 Business Basic(税別¥540/ユーザー)を契約しており、その環境のみで業務アプリケーションを作...
ICT

【Power Apps】SharePoint+PowerAppsで業務アプリケーションを作成(1)キャンバスアプリケーションの作成

今回から、SharePoint+PowerAppsでアプリケーションを作成していこうと思います。 今回は、SharePointのリストの作成、PowerAppsでキャンバスアプリケーションの作成をします。 環境は、Microso...
V-nas

【V-nas】「一括印刷」コマンドで効率よく印刷しよう!

V-nasで図面を印刷するとき、「印刷」コマンドを使っていることと思います。 もちろんそれでも問題はないのですが… このように印刷したい図面が大量にある場合、1枚ずつ印刷するのは面倒ですよね。 そのようなときは「一括印...
ICT

Google Mapで直線距離を計測する

Google Mapで直線距離を計測する方法について記載します。 経路検索だと直線距離がわからない Google Mapでよく使用するのは、「経路検索」かと思います。 出発地と到着地を登録すると、移動距離と移動方法別のかかる時間が...
GIS

【ArcGIS】属性値に応じて色分けして表示するには

前回の記事では、国土数値情報を必要な領域で切り出す方法についてお話ししました。不要な領域をカットすることにより、表示時間が短縮されるなど様々なメリットが生じることなどを取り上げました。 今回はその切り出した国土数値情報が土地利用のコー...
ICT

Windows10にGitをインストールする

今回は、プログラムのソースコードなどの変更履歴を記録・追跡するための分散型バージョン管理システムである「Git」をWindows10にインストールします。 Gitのダウンロード gitのウェブサイトより、Windows用のインストーラー...
GIS

【ArcGIS】データを任意の領域で切り出すには

ArcGISに限らずデータを取り扱う際、不必要なデータがあると表示するまでに時間がかかるなど取り扱いに不便な点があったりします。それらを回避するためには必要な領域だけを取り出して取り扱えばいい事はお分かりかと思います。そこで今回はデータを任...
AI

~Sapporo AI Lab AI人材育成プログラム 2020~「初心者向けAIエンジニア育成講座」(1セット目)に参加しました

Sapporo AI Lab様が主催する、~AI人材育成プログラム 2020~「初心者向けAIエンジニア育成講座」(1セット目)に参加しました。 例年はオフラインで開催しているようですが、今回は新型コロナウイル...
GIS

【ArcGIS】表示スペースを広く取りたい

ArcGISのユーザーの皆さんの中には、真ん中の作業スペースが狭いので、もっと広く取れないだろうか?と思われた方もいるのではないでしょうか。そこで今回は真ん中の作業スペース(ビューと言います)を広く取る方法を紹介したいと思います。 下...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました