ArcGIS

スポンサーリンク
GIS

【ArcGIS】属性値に応じて色分けして表示するには

前回の記事では、国土数値情報を必要な領域で切り出す方法についてお話ししました。不要な領域をカットすることにより、表示時間が短縮されるなど様々なメリットが生じることなどを取り上げました。 今回はその切り出した国土数値情報が土地利用のコー...
GIS

【ArcGIS】データを任意の領域で切り出すには

ArcGISに限らずデータを取り扱う際、不必要なデータがあると表示するまでに時間がかかるなど取り扱いに不便な点があったりします。それらを回避するためには必要な領域だけを取り出して取り扱えばいい事はお分かりかと思います。そこで今回はデータを任...
GIS

【ArcGIS】表示スペースを広く取りたい

ArcGISのユーザーの皆さんの中には、真ん中の作業スペースが狭いので、もっと広く取れないだろうか?と思われた方もいるのではないでしょうか。そこで今回は真ん中の作業スペース(ビューと言います)を広く取る方法を紹介したいと思います。 下...
GIS

【ArcGIS】表示順序の変更を行う

前回の記事では透過率を変更する事により、重なって下にあるレイヤーが見えるように出来ることを説明しました。今回は複数のレイヤーの重なり方の順番を変更するだけで、透過率を変更しなくとも目的のレイヤーを表示させてみます。 下の図は、透過率を...
GIS

【ArcGIS】重なっている下位のレイヤーを表示させたい

ArcGISproではマップにデータを追加するごとにレイヤーは重なって表示され、重なり合う順番とコンテンツウインドウ上の順番は一致します。その為コンテンツウインドウ上で一番上にあるデータがマップ上でも一番上にあります。今回は下位にあるレイヤ...
GIS

【ArcGIS】異なる地図を表示してみる

このブログのArcGISproに関する記事では、ベースの地図をデフォルトで設定される地図にしていました。しかし場合によっては他の異なる地図を用いたい場合があるかと思います。今回の記事では地理院地図をベース地図に変更してみます。 まずは...
GIS

【ArcGIS】属性データを利用した表示

【ポイントデータの表示を変更する】ではポイントの表示だけを行っています。そのために表示場所がどこなのかなどの情報は一切わかりません。それらの情報を属性データを利用して表示させてみます。 まずコンテンツウインドウで対象フィーチャを選択し...
GIS

【ArcGIS】ポイントデータの表示を変更する

前回の記事【緯度経度座標からポイントデータを作成する②】ではポイントデータの表示まで行いました。追加される時のポイントデータの色は自動的に決まってしまうので、例えば背景の色と近くなってしまったので変更したいというような場合があるかと思います...
GIS

【ArcGIS】緯度経度座標からポイントデータを作成する②

前回は緯度経度座標からポイントデータを作成するための準備まで行いました。今回はその続きとして実際にポイントデータの作成を行います。 カタログウインドウ上で「フォルダー」→「test」と順に展開し、「oukyukinkyutyosuis...
GIS

【ArcGIS】緯度経度座標からポイントデータを作成する①

今回から2回にわたり札幌市が公開しているデータを用いて、緯度経度が格納されたcsvファイルからポイントデータを作成するための手順を記載していきます。なお公開されている元データには緯度経度が付与されていないことから、あらかじめ付け加えてありま...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました