【Unity】水域(海・川)を作成する

xR

前回は、Unityでオブジェクトにマテリアルを設定し、装飾を行いました。

【Unity】オブジェクトをマテリアルで装飾する
TREND-COREからエクスポートしたFBXデータを、Unityにインポートしました。 しかし、無色の状態でしかインポートできなかったので、今回はUnity上でオブジェクトにマテリアルを設定し、装飾を行いたい...

 

今回は、海や川などの水域部を作成しようと思います。

水のアセット入手

前回同様、アセットストアを活用します。

水の無料アセットを入手します。

 

アセットストアでStandard Assetsを検索し、ダウンロード・インポートします。

Standard AssetsはUnityが提供する、基本的なパーツのサンプルセットです。

何かと使用するので、すべてインポートします。

プロジェクトウィンドウに、「Standard Assets」がインポートされました。

水アセットの設置

水のアセットは、以下にあります。

\Assets\Standard Assets\Environment\Water\Water4\Prefabs\Water4Advanced

「Water4Advanced」をシーンウィンドウにドラッグアンドドロップします。

シーンに水オブジェクトが作成されます。

インスペクターウィンドウ上のトランスフォームで、位置・回転・拡大/縮小の値を変更します。

海・川を表現する水域部を作成することができました。

インスペクターの値を変更することで、水の色や波の高さなどを変更することができます。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました